J-anpi 安否情報まとめて検索

新着情報・お知らせ

2020年3月30日
「J-anpi ~安否情報まとめて検索~」を現在の日本語、英語、中国語、韓国語に加えて、スペイン語、ポルトガル語、タイ語にも対応開始しました。
2016年5月11日
株式会社イーネットソリューションズ様のご協賛開始しました。

過去の「お知らせ一覧」はこちら

本サイトについて

本サイトの目的

2011年3月の東日本大震災では、通信キャリア各社による災害用伝言板の提供や、報道機関をはじめ各種企業・団体による安否情報の収集・公開などの様々な取組みが行われました。

家族や知人などの安否や避難場所を確認する手段の重要性が再認識された一方で、様々な安否情報が世の中に点在していたため、確認に時間を要したほか、各々の取組みの迅速性や確実性にもばらつきが見られました。

上記に対し、通信キャリア各社による災害用伝言板の連携強化や機能充実なども図られていますが、今回、更に連携の輪を広げ、通信キャリア各社が提供する災害用伝言板の安否情報に加え、グーグルが提供する「パーソンファインダー」、各企業・団体が収集した安否情報もまとめて確認できる共同サイト「J-anpi安否情報まとめて検索」を提供することにいたしました。

メニュー

本サイトは以下、及びこちらの企業・団体の協力により提供しています。

ページトップ

powerd by goo

(C) 2015 NTT Resonant Inc.